汗染み対策で必ず確認してデオドラントを集めてみました!

 

気温が暑くなってくると、どうしても気になるのが汗染み。

 

少し暑いなと思って脇を見たら汗染み…なんて経験も多いはず。
男の方なら多少のワキの汗染みなら、仕事を頑張っている感が出ていいかもしれませんが、女性の方の場合は汗染みは何としても避けたいところ。

 

当サイトでは汗染み対策用でも、人気の高いデオドラントをピックアップしてみました。

 

汗染み対策用デオドラント選びで迷っている方は、どれも一度は確認しておきたいデオドラントとなっていますので、ぜひ確認だけでもしておくと良いでしょう。

 

 

汗染み対策デオドラントのランキング

 

クリアネオ

 

クリアネオ

返金保証期間 永久返金保証
定期コースの解約出来る回数 1回で解約可能
値段(定期コース) 4980円(税込)
おすすめ度
人気のクリアネオの特徴 クリアネオは、使用何日後でも返金が可能な永久保証保証制度付きで、安心してためすことが出来ます。徹底殺菌と「制汗効果」で清潔な状態を保ち、汗染み対策が可能。

無添加・無香料で肌に優しく毎日安心して使用することが出来ます。今なら汗のことで悩む方なら欲しい特別プレゼント付となっていますので要チェックです!

公式サイトURL https://cleaneo.jp/

デオプラスラボ

デオプラスラボ

返金保証期間 100日間返金保証
定期コースの解約出来る回数 3回で解約可能
値段(定期コース) 4980円(税込)
おすすめ度
公式サイトURL https://deopluslabo.com/

ラポマイン

Lapomine

返金保証期間 25日間返金保証
定期コースの解約出来る回数 3回で解約可能
値段(定期コース) 6156円(税込)
おすすめ度
公式サイトURL http://www.withcosme.com/

 

 

汗染み対策デオドラントランキングの解説

 

汗染み対策用デオドラント クリアネオ

 

当サイトの汗染み対策デオドラントランキングでは、今現在はクリアネオがおすすめとなっています。
その理由についてここでは解説をして行きたいと思います。

 

まずは返金保証制度です。クリアネオでは「永久」返金保証制度となっており、安心して試すことが出来るようになっているのがポイントです。初めて購入をされる方は不安な面もあるかと思いますが、この返金保証によってまずは試してみるという選択も出来るのです。

 

次に定期コースの縛りが「1回」となっているのも良いですね。多くの商品は定期コースで購入をすると価格面でお得な設定をしているところが殆どです。ですが3回継続しなくてはいけないなどの縛りもあり、お得な定期コースで購入するにもリスクがあります。クリアネオではこれが1回となっており、安心設定になっています。

 

またクリアネオは脇汗など体臭対策でも注目を集めている柿渋エキスを使用しており、機能面においても優れています。

 

これらの理由からクリアネオを当サイトではおすすめとなっています。

 

ぜひ、あなたに合った汗染み対策デオドラントを見つけて、汗染みの悩みがなくなり、周囲の目を気にしなくて良い楽しい毎日を過ごして行けたらいいなと思います。

 

クリアネオの公式直販サイトはこちらから

↓↓↓↓

https://cleaneo.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

脇の汗染みの主な対策方法

 

脇の汗染みの対策

 

脇の汗染みの主な対策は、汗を一番外側に見える服に染みさせないことです。その為にはいくつかの対策があります。脇汗を他の物に吸収させる対策と、服に脇汗を吸収させないという対策です。

 

脇汗を汗拭きシートなどできれいに拭き取った後、直接脇に貼る汗取りシートを使うと脇汗が服に染みません。また、汗脇パットがついた服も便利です。汗脇パットが服についていなければ、インナーを着用することで一番表にくる服に汗染みがつきません。

 

脇汗防止する為に脇の部分がカバーされるようにできた形のインナーもあります。インナーを着用する際は自分の脇とインナーの脇部分がフィットするようなジャストサイズを選ぶ必要があります。すこしでもずれてしまうと一番表の服に脇汗が染みてしまいます。

 

一番表の服に脇汗が染みないようにする対策として、防水スプレーをするという対策もあります。一番表にくる服の脇部分があたる場所に防水スプレーをかけます。ムラなくかけて、一度乾かして再度スプレーすると効果的です。脇汗をかいても防水スプレーをしているので布に汗が染みません。

 

汗脇パットをして脇の汗をパットやインナーなどに吸収させて、更に一番表にくる服に防水スプレーをすれば確実に安心できます。

 

また最近では制汗効果の高いデオドラントも販売しているので、汗染みの対策としてご自身に合ったデオドラントを見つけておくのも良いでしょう。

 

 

脇汗の主な原因とは?

 

夏なら諦めもつく汗。ですが、脇汗は一年中出やすく悩ましいものです。しかも脇汗には緊張感が増した時や、熟年女性なら経験しやすい更年期による大量の脇汗。
これらはホルモンのバランスが乱れるために汗が出やすい状態になります。緊張が増したときはストレスがかかっていて、交感神経が過敏に反応してホルモンバランスが乱れやすいのです。

 

また、更年期になると女性ホルモンの分泌がとても低下します。そうすると自律神経が乱れ、大量の脇汗の原因となるのです。ホットフラッシュとも言われていますよね。脇汗の原因が自分にもあてはまる!という方は自律神経の乱れを整えることが先決です。

 

自律神経を整えるには、規則正しい生活を送ることですが、もう少し掘り下げると、体内時計をキチンと整えることと言えます。毎日同じ時間に寝て、起きて、決まった時間に食事を摂るという一見当たり前のようなことを続けることが、一番大切なのです。それでも、自律神経が乱れたままで脇汗に困っているようでしたら、婦人科での受診もおすすめします。

 

更年期に対する漢方薬や薬での対応をしてくれます。これなの処置をしている最中にも気になるのが脇汗の匂いですね。自然な香りで解消したい方にオススメなのが、アロマオイルです。ローズマリー・ゼラニウム・レモングラス・ペパーミント・ラベンダーなどを無水エタノールにお好きなアロマオイルを数滴入れ、そこに精製水を入れるとデオドラントアロマミストの完成です。脇近くにシュとふるだけで、爽やかな香りが気分を楽にさせます。嫌な脇汗を、爽やかに乗り切りましょうね。

 

 

汗染み対策の体験談集

 

汗染み対策の体験談

 

ここでは、汗染み対策をした方に体験談として書いて頂きました。
あなたの汗染み対策をする上で、参考になる部分もあるかもしれません。興味があれば確認してみて下さいね。

 

 

汗取りパッドに要注意【28歳・女性】

脇の汗染み対策として、物理的に汗を服にしみこませないようにしてくれる、貼るタイプの汗取りパッドが有効だと思い、使ってみました。しかし、使った汗取りパッドが悪かったのか、つけ方が悪かったのか長時間付けて歩いているとずれてきてしまいました。そのため、汗取りパッドがある部分は汗染みを免れましたが、ずれてしまった部分か汗が染みて、変な形の汗染みになってしまったのです。不自然な汗染みになってしまい、逆に恥ずかしい目にあってしまいました。長時間付けたり、身体を動かすときは貼るタイプの汗取りパッドでは危険だとわかり、キャミソール一体型の汗取りパッドを利用しています。これだとずれにくいので、パッドがずれて変な形の汗染みをつくるような事態は生じなくなりました。

 

 

脇汗が酷すぎて困っています【37歳・女性】

私は20歳を過ぎました頃から、脇の下の汗が酷くなりまして大変困っています。夏場の暑い時期だけではありません。オールシーズンを通しまして、脇の下の汗だけは常にかいています。そして、特に会社でプレゼンテーションの際や、人前で話をする時などに余計酷くなります。多分この汗は緊張しての汗だと思います。脇汗はもの凄くかきますが、臭いは全く無臭ですので、ワキガとかではなく、脇の下だけ多汗症なのか良くわかりません。これまで様々な対策をしてきました、制汗剤のいろいろな種類を試してみましたり、脇汗パットを使用しましたりしましたが、全く効果はありませんでした。ですので、洋服は色物が着れず、ブラックや、シフォン系の素材の洋服しか着れません。そして、昨日購入しましたのが、洋服に直接スプレーしますと汗染みができないという商品です。まだ実際に使用していないのですが、クチコミを参考にしましたので期待しています。色物の洋服を着まして、たくさんお洒落したいです。

 

汗脇パッドを使うこと【23歳・女性】

私は高校生の頃から特に脇汗をよくかくような体質になり、それは年をとるごとにひどくなってきています。今では冬の時期でも歩いているだけでじっとりと脇汗をかき、インナーのみならず、上の服まで脇の部分に汗染みができてしまうことが多々あります。
制汗スプレーをしてみたり、脇の毛穴を塞ぐような商品も試してみましたが、いまいち効果がありませんでした。そもそも、汗腺を防ぐというような方法では身体に悪影響があるのではないかと思ってしまいます。脇からあせがでなくなった分、他の部分から出るようになるのではないかという不安もあります。
なので、汗をかくというのは人間の生理現象として諦めて、その汗染みを目立たなくさせるという方向で、私は汗脇パッドを使用しています。少しごわごわしますが、汗染みができていないと思うと心強いです。

 

脇汗パット様様【39歳・女性】

脇の脱毛してから脇汗が半端なくて、困っています。家にいるときはティッシュで拭いたりしてますが、出掛けてる時はそうはいかないので、洋服の色選びにも困ります。男性ならまだ良いですが、女性で汗染みとか恥ずかしいですよね。なので、脇汗パット購入してからそればかり愛用しています。それでも、なんか焦ったりとかしたら大量に出るので仕事中とかすごい気になります。黒の仕事着なので、あんまりわからないですが、染みてくるので、仕事中も脇汗パット使ってます。でも、コストが。なので、ボトックス注射とか考えた事もあります。息子ももっと酷くて真剣にやろうか考えてるみたいなので、ボトックス注射して様子みて、良さげならしたいです。

 

私の汗ジミ対策【27歳・女性】

季節関係なく汗ジミって気になりますよね。
私は冬でもワキ汗が気になる時があります。
そんな私が汗ジミ対策として行っているのが、まず大前提としてニット以外でグレーの服は着ない。
特にライトグレーのTシャツなど、生地が薄手の物は少し汗をかくだけでも色が変わって目立ってしまうので着ません。
それと、冬以外限定ですが、市販の制汗剤を塗る。
スプレータイプの物よりもロールオンなど直接塗るタイプの方が効果が高いと思います。
他には白いシャツなどを着る場合は必ず制汗剤を塗った上で、ワキ汗パッドを挟むようにしています。
パッド付きのインナーはパッドがズレる心配もないのでオススメです。
汗をあまりかきなくない場面では冷たい飲み物を飲んで身体を冷やすのも短時間であれば効果的です。
ですが身体を冷やすのはあまり健康に良くないのであまりオススメはできません。
あくまで短時間どうしてもと言った場合は効果的だと思います。

 

脇汗のシミ対策【36歳・女性】

私の会社では毎日シャツで仕事をすることがルールになっています。夏場は脇の汗じみ対策に毎年悩んでいます。特に私は脇のムダ毛ケアを毛抜きで1本ずつ抜いているのですが、ものすごく汗をかきます。脇汗の量が非常に多く、シャツの脇の部分にはすぐシミが残り白いシャツは1シーズンで黄色くなってしまうので買い換えるのがもったいないと感じていました。そこで、私がしている汗ジミ対策は薬局で購入する脇汗専用のパッドを使用することです。これを利用してからシャツの買い換え頻度は一気に減り経済効果が大きかったです。また、パッドそのものも安価なのでひと夏はこれで乗り切りました。仕事をしていると会議で緊張したり、力仕事を少しするだけでも汗をかくのでとても便利です。

 

ダブルで対策!【28歳・女性】

しまむらで購入した激安の脇汗パッド付きキャミソールを着用しています。
脇汗パッドは薄めですが、しっかり役に立ってると思うし、薄めなので違和感がないです。
キャミソールじたいの生地もサラサラで着心地もよく、快適に過ごせます。
これはほんとにお値段以上でした。
それだけでも大丈夫かとは思いますが、念には念をということでもうひとつ。
ロールオンタイプで使いやすい、ban汗ブロックロールオンをもう何本目がわからないくらいリピートしています。
これは、そもそもの汗を出ないように、汗の出口にフタをする効果があるものなので安心です。
さっと塗れて、サラサラした使い心地で気に入ってます。
お風呂上がりや、朝の着替えの時に塗ってさらに、脇汗パッド付きのキャミソールを着用というダブルの対策で年間通して汗ジミ対策はばっちりです!

 

ベビーパウダーでグレーのTシャツも安心!【34歳・女性】

汗っかきな私は、夏の脇汗は特に気になります。グレーが好きなので服でもよく着ますが、夏はグレーのTシャツは着れませんでした…
脇汗と、酷い時は背中までべっちゃり目立ってしまうのです。
脇のニオイは制汗剤で抑える事ができますが、汗を抑える効果は私にはイマイチで、脇の汗染み対策を色々と試してみました。
服に貼るタイプの脇汗パッドをよく使いますが、服の色によっては透けてしまうので使えない事があります。
そんな時はベビーパウダーで脇汗を抑えています。
肌の弱い私でも安心して使えて、サラサラ感が続きます。お風呂上がり、体をしっかり乾かしてから使っても肌がサラサラするのででお気に入りです!使い心地も良く、汗も抑えられるのです!
ベビーパウダーのおかげで夏でもグレーのTシャツを着れるようになりました!
脇汗が見えてしまうのは恥ずかしいので、脇汗パッドとベビーパウダーで気になる脇の汗染み対策はバッチリです!

 

赤ちゃんではないけれど。【30歳・女性】

もともと汗かきの私。夏以外でもよく汗をかいてしまいます。特に脇汗はひどいもので、恥ずかしいし、不衛生にも見えるので長年の悩みでした。脇汗用のパットなども使用していましたが、どうにも違和感があり無理でした。そんなとき、出会ったのが赤ちゃん用のベビーパウダーです。昔ながらの粉タイプの物もありますが、そちらは粉が舞うので、私のオススメは、粉を固形にしたもです。ドラッグストアの赤ちゃんコーナーに売っていますし、価格もお手頃です。真っ白なので、脇が白くなるのではと心配になるかもしれませんが、薄づきなので大丈夫です。朝起きて、大きめのパフなので脇にパウダーを叩けばそれだけで大丈夫です。パウダーが脇をサラサラにしてくれて、汗をかきにくくなり汗じみも前ほどは感じなくなりました。ベビーパウダーは赤ちゃんも使う物ですし、安心して使えると思いますので、私のオススメです。

 

私の脇の汗じみ対策【28歳・女性】

私は割りと汗かきで、夏場など少し動くだけで、ものすごい汗をかいてしまいます。特に夏場は明るい色の服や白い服、シャツなどを着ることが多いので、対策をしないと脇の部分がほんのり黄色くなってしまいます。以前は透明の汗脇シートを脇に貼ったりしていたのですが、取れやすく、また毎日貼るには少しコストがかかってしまいます。ですから、今は汗とりインナーを着るようにしています。脇の部分にインナーがフィットしてくれて、服に汗が染みないので、大事な洋服を汚しません。明るい色の服や白い色の服を着るときには透け対策で下にいつもインナーを着るので、透け対策、汗じみ対策と2役をこなしてくれます。汗とりインナーは黒や紺など色の濃いものを着用しているので、インナー自体の脇の部分が黄色くなることもなく、洗濯をするたびきれいな状態に戻るのでコストもかかりません。